顔の産毛処理はしないことに決めた!?

顔の産毛処理はしないことに決めた!?

顔の産毛は処理しないことに決めた女性はいますか?それはお肌をいたわってのことでしょうか?
それとも女を棄てたから、顔の産毛もひげもなんとも思わないからということなのでしょうか?

 

とにかく、顔の産毛を処理しないと決めている女性も少数派ですがいます。絶対に剃ったら濃くなると思ってとか、ひげ女と言われてもいいとか。
そういう女性は、処理しないことはいいと思いますが、これ以上顔の濃い産毛が生えてこないように、生活習慣をじっくり改めてみてください。

 

あとはスキンケアでも抑毛効果のあるものがいくつか出ていますので、塗るだけで、毛根が弱ってくるというすぐれもので、肌もきれいになるそうです。

 

では、生活習慣を見直す上で、何をどうしたらいいのかご紹介します。
まずは「睡眠」質の高い、6時間以上の睡眠を毎日欠かさずしましょう。週末だけ夜更かしもNGです。

 

毎日同じ生活をすることで、分泌されるホルモンバランスが整いますので、顔の産毛は処理しなくても薄くなっていきます。
そして、リラックスすることからはじめます。職場でも家でも、ずっとぴりぴりしていませんか?

 

それを和らげるには、家族と一緒に過ごして笑うこと、香り(アロマ精油)でリラックスもできます。
ちょっとしたことで女性はリラックスできるのですよ。

 

素敵な男性をYou Tubeで見てもいいし、できなければ、女友達とお茶して4時間ぐらいぶっ通しでしゃべりまくる。
汗をかいて新陳代謝をよくすることで、女性ホルモン分泌を促すのです。

 

運動をしているなら、すでにストレス発散効果を実感している人もいるでしょう。
本当は毎日規則正しくすることが一番からには良いです。朝は太陽の日を浴びてください。カーテンを開けたまま寝るのもいいかもしれません。

 

体内時計がちゃんとリセットされて、自律神経の働きがよくなります。=ホルモンバランスをとりやすくなります。
次は食事です。サプリメントでもたくさんありますが、女性ホルモン様成分が含まれている食品をなるべく多く摂取して、女性ホルモンを取り戻してください。

 

上記は長期間かけて行う顔の産毛処理方法です。つまり、薄くする方法です。
今日からでもすぐにできるものばかりなので、全部一度は無理ですから、ひとつひとつ実行してみてください。

 

処理しないと潔く決断したのは素敵なことです。でも、周囲は全員がそう思ってくれるとは限りません。

 

見た目がだらしない、私生活が乱れているという印象をもたれやすいので、日々清潔感あふれる髪形・服装で会社に行きましょう。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?